読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずっと同じ景色を見ながら

関西沼に肩まで浸かったごゆるりブログ

18年卒ジャニヲタの3月1日

 

 

どうも、ジャニヲタです。

 

 

ついにこの日が来てしまった。

 

2017年3月1日(水)

 

 

楽しみにしていたねほりんぱほりん*1の新作OA日です。

 

っておもんないボケは置いといて(本当のことだけど)、就職活動解禁になりました。ついに来てしまった。

 

就活なんてまだまだ〜〜〜!と思って重岡くんに微々たる経済的支援をのんきに送り続けていたのですが、早いもんで就活生とやらになってしまいました。

 

 

一応昨年夏はインターンへ行ったり、業界的に年末あたりから動き始めてはいたつもり。でも焦る。やっぱり焦る。

 

 

なんていったって今日わたしは

家に引きこもっていた。

 

スーツ着て幕張メッセやらビッグサイトやら行くはずだったけど、パソコンに向かってESではなくブログを書いてるクソ野郎っぷりを発揮しています。ヒロキ〜〜〜(;_;)とかいいながら、絶賛自宅警備してます。ピピーッ

(ヒロキやめちゃったの結構ショック...ダークネスで釘付けになったんだよ...東京の子の中では好きな方だったのにな...)

 

 

いや???なんもやってないわけじゃないよ???

0時00分からエントリーしたり、ジャニーズ以外の大運動会みながら説明会ポチポチしたりしたよ???

今のところは、合説行くし??大丈夫っしょ???って思ってます。

 

どうか、先輩方お叱りをくださませ。

 

 

 

しっかしねえ、就活期間とツアーが丸かぶりなのは悪意ある。事務所さんよ。

ツアーで北海道行くの待ち遠しく思ってたのにさ!!

4月の日曜日だよ!!次の日面接入ったら怖いからいけないよ!!!!

ツアーオーラスも同上の理由で断念しました。

 

まあ静岡と大阪は行くけどね!!!!(なんやねん)

生きる糧だもん。これがなきゃ頑張れません。(言い訳)

 

「就活 ジャニヲタ」でめっちゃググった。はてブロめっちゃ読みました。その結果、個人的には両立できるという考えに至りました。

 

考えてみれば3月さえ乗り越えれば、あと夏松竹までないんですよね。 

さすがに夏松竹までにはある程度終わらせていたい。大橋くんの20歳の誕生日にフォトセットを大量に仕入れたいのです...。どうか...。

 

さすがに面接官にジャニヲタってさらけ出すのは控えるけど、ジャニヲタはジャニヲタなりに就活楽しみます。無駄にEXシアターとか行きます。もちろん説明会ですよ。

 

 

ちなみに3月1日、朝起きて一番にやったことは春松竹の楽のチケット抑えたことで〜〜〜す!

 

 

 

 

 

明日から本気出します。

 

*1:Eテレのバラエティ

とんでもなく今更だけど、世界一素敵だったクリスマスイブを振り返る②

 

 

こんにちは。

 

 

日にちが空いてしまいましたが一個前の記事の続きです。

tg821honey.hatenablog.com

 

 

じゅにあちゃんコーナーまで書いたので、クリスマスメドレーから。

 

 

いやー、クリスマスコーナーもすごく良かったですよね。

 

シンデレラクリスマスとかミラクルスターターとかJr.担ならお馴染みの選曲に、Lovely Xmas。

センターステージで目合わせてニコニコ楽しそうな2人が愛おしくて愛おしくって。

神ちゃんと一緒にここに立てて良かった。本当に。

彼がいなかったら重岡くんここにいなかったと思うんスヨ。

反対に、重岡くんがいなかったら神ちゃんここにいなかったと思うんスヨ。

本当によかった。(語彙力)

クリスマスにこの歌を歌う日がこんなに早く来るなんて思わなかったよ...

 

そしてこの日イチ笑った濱ちゃんのセクサマ

おいしいよな〜〜この人は

1人5役で食い気味にマリウスやるのめちゃくちゃおもろかったw

それに、スノドとかけてツッコむのはさすがの演出。(冷静に分析)

Jr.の入り具合が本気だったので見てない人はDVD出たらぜひ見た方がいい。DKがやばい。

 

極め付けは10年後の今日の日も。

一瞬、ここは松竹座か!?!?って錯覚を起こしました。(無理ある)(同志求む)

 

Jr.時代の曲もそうだけど先輩の曲こうやって歌ってくれて、まだ多少は残っているであろうわたしみたいな関西担出身松竹亡霊たちのこともちゃんと考えてくれてたんだなと思って(勘違いかもしれないけど)、勝手に嬉しいです。

 

希望を言えば、カラフルマジックもうちょっとちゃんと歌って欲しかった(笑)メドレーとかじゃなくて。

 

映像が入って、パラパラコーナーへ。

 

エエやんけぇ!はしげおかくん遠すぎだし後ろ姿で、ABメロの振り全然わかんないかったのが悔やまれますね。

ドーム広い...わしアリーナにおるのにしげおかくん豆や...って実感した瞬間でした。

ドームでピロピロ〜の夢が叶ってよかったね!ちゃんと周りの人とぶつからないように踊ったよ!*1

てか何だあのスター錦野みたいな暖簾衣装は。サテンがすげえな。

 

 

さあそして、お待ちかねのイントロが流れますよ。

CHO-EXTACY......

キターーーーーーーーーーーーーーー!

 

これね、めちゃくちゃパフォーマンス楽しみにしてました。(笑)

狂愛三部作とか夢を抱きしめてとかみたいなのじゃ全然なくて、期待通りの大人〜な感じに仕上げてくれましたね。

ヨッ!色男!

とおもわず叫びたく...ならないけど心の中では叫んでました。ええ。

2番で縦花を歩いてくる我が軍本当にかっこよくて最&高だった。

もう一回言っとく、最&高だった。

神ちゃんが引き連れてる感じがまた良きです、かっこよかった。

多分「ジャニーズWESTのコンサート初めて♡」って人は腰を抜かしたことでしょう。

いや、絶対崩れてる人いたっしょ!?(笑)

また彼らは新しい境地を開拓してしまった...今後も期待してます。

 

そしてパンッ!とone chanceが流れたときは鳥肌たちました!

この流れも最&高ダッ!!!!!!

(ツアーで変わってしまったのが非常に残念)

おもしろい〜かわいい〜かっこいいへの振り幅も地球分くらいあるのにかっこいいの中にも振り幅があるんですよこの人たち...。

one chanceみたいな王道ジャニーズ系の曲やらせたら間違いないですよね。(まあそりゃジャニーズだからみんなそうか)

one chance名曲すぎてアルバムの表題曲にしておくのもったいないな〜って思うんですけどみなさんどうでしょう?

年末の歌番組と被っちゃって、しっかりメディアで披露することが少なかったのももったいない。

会場もすごく沸いてた(と記憶している)し、この後からラストスパートに行くっていう区切りにももってこいだったと思います。

 

さあアクセル全開のまま、ラストへ。

ラッキィスペシャルを皮切りにダーッと会場を駆け巡るメンバー。

やっぱりドームって広いよねえ。(2回目)

近い!と思ったらみるみるうちにお豆サイズになるんだもの。

し、し...!とつぶやいているうちに重岡くんも手のひらサイズに。

そしてまた原寸大へ...

 

いや、なんかのトリックアートかよ。(笑)

 

 でも本当にドームっていう箱の広さを実感した瞬間でした。

あと個人的にはバンバンッのイントロ流れてきて身構える癖いい加減やめたいですね(笑)

 

 

 そして一同感動のメンバー挨拶。

自然とメンバーカラーに包まれるドームは本当に暖かくて、素敵で、ジャニーズWESTっていいグループだなあとしみじみ。

 

照史くんとかオイオイ泣いておられて(ってか照史くんは最初から泣いてたけど)デビューのとき色々あって、あの人たちが感涙することってほぼなかったから、メンバーもヲタクも全員が感極まってる状態がたぶん初めての経験で。すごく感動的でした。

きっとレポとかで回ってるから皆さんも知っての通り、重岡くんがニッコニコの笑顔でバクステ奥に向かって「おーーーーい!!!見てるかーーーー!?」って約10年間の自分に呼びかけてて。 

重岡くんらしい飾らない挨拶がなんだか妙にかわいくて愛おしくて、心の底から「あゝ、この人のファンでよかった」という思いが溢れ出して止まらなかったです。

デビューのとき実は降りようとしていたんですけど、彼のある一言で「この人についていきたい!」と強く思ったのを改めて思い出しました。

 

 

f:id:tg821honey:20170213212846j:plain

 

これね。

ハロヲタでもあるのでこのとき卒業コンサートを連想していましたけど(笑)

一番綺麗だなーと思った色は、オレンジ。

ラプンツェルのランタン祭りのシーンみたいで幻想的でした。

これ思ったの私だけじゃないはず!

 

そしてAll My Loveで本編終了。

 

アンコールで出てきたと思ったら、あのくっそかわいい小人さ....サンタさんの衣装でめっちゃ黄色い歓声上がってたよね(笑)

フロートで出てきてさ...トロッコじゃなくてフロートだよ...?ミ◯キーとかが乗ってるようなあの大きさのフロートだよ...? 

そりゃあね、感慨深いですよ。

 

でも最後の手繋ぐ場面でちゃっかりカトちゃん決めるところとか、な〜んもかわってない普段の重岡くんで、和みました。ホッとした。

ジャニーズWEST〜〜!って言った後、銀テープの争奪戦がひと段落つくまで捌けずに待っててくれるメンバー。(笑)優しいね。

 

泣いて笑って、またジャニーズWESTを好きになったコンサートが終わりました。

 

 

 

 

 

 

関西Jr.としての最後のクリパから丸3年。

たった3年前でキャパ1000人の松竹座からその約40倍の京セラまで辿り着けたこと、そして3公演全て埋められたこと。正直早すぎるなあって今でも思っています。その早さに置いていかれそうになることも、少なくはないです。

 

でも、こうやって大きな景色をファンとして一緒に見ていけることほど嬉しいことはないなあと京セラに入って実感しました。

わたしみたいな松竹懐古厨もまだまだいると思うし、デビューしてからジャニーズWESTのことを知ってファンになった人もたっくさんいると思います。いろんなファンの想いを本人たちが認識してくれていることもこの公演で知れたし、嬉しかったです。

前回のブログでも言ったけど、Jr.時代の歌知らなくてもみんな勉強してくれると思うし、これっきりなんて言わないでほしいな。

 

 

これからも重岡くんの、そしてジャニーズWESTのファンとして彼らの夢が叶っていく瞬間を共に見ていきたい、そう思った12月24日でした。 

*1:パリピポDVDのMC参照

とんでもなく今更だけど、世界一素敵だったクリスマスイブを振り返る①

ジャニーズ

 

 

2016年12月24日(土)。

 

 

ジャニーズWEST 1stドームLIVE ♡24(ニシ)から感謝届けます』

 

 

一生忘れられない、そして今まで生きてきた中で一番のクリスマスイブになりました。

 

 

まさかデビュー3年目にしてドームライブが、

しかもクリスマスにできるなんて夢にも思っていなくて。

 

発表されたときは

誰か〜!?頬つねってくれ〜!?realy!?

とかいう訳わかんない感じ。

 

ほんとに信じられなかったし、ちょっと信じたくなかったんですよ。

デビューするまでの勢いっていうかファンの付き具合(?)は各停だったのに、デビューしてから急行、そして快速となんだか超特急で宇宙の果てまで行ってしまうんじゃないかって思ってしまって。

 

でも初めてのドームだ!晴れ舞台だ!行くっきゃない!

とヲタクの血が騒いで、それから急いで彼氏に許可をとり(わたしより早く起きてたから先に知ってた)

バイトがケーキ屋なので「大変申し訳ないですが半休いただけませんか?」と交渉して、ジャニヲタということを明かしてないので最もらしい理由をつけてしぶしぶ交渉成立。

24日だけとんだ早上がりをさせてもらい、新幹線で京セラへと向かいました。

 

関西Jr.時代からの友達と入ったんだけど、雪だるまのペンライトが7色に光ることにいちいち「お金かかってる(泣)(泣)(泣)」と感動したり、開演前、ええじゃないかを合唱する約4万のヲタクを目の当たりにして「す、すげえ...」と心底驚いたり。

(本当これすごかった!)

 

開演前のこの時点であからさまな空席がなかったので、安心したのを覚えてます。「ああ、埋まった。よかった。」と。3公演もあるので結構不安だった。

 

そしてありがたいことに自チケでアリーナの結構いいところがきて、席についてからは「あ、わたしこの日のためにヲタク続けてたんだ」とひしひしと感じておりました。

ありがとう、重岡名義。

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが

ここからの方が長いです。

 

それでは、Let's Start〜〜〜〜〜☆!

 

 

まずOP映像の重岡くん盛れすぎ〜〜〜!!サンタかわいすぎぃ〜〜〜〜!!と初っ端からテンション爆アゲ。やっぱり濱ちゃんトナカイだしオチだしいつもの展開だけど、この感じ嫌いじゃない、むしろ好き、大好物。

 

からの幕降りた瞬間から全身の毛穴という毛穴から一気に鳥肌がたった。

重岡くんが「せ〜〜〜の!」っていうまでの間で一気に。

なんか、今まで関西担やってたときから泣いたり悲しい思いすることの方がやっぱり多くて。

7人でデビュー決まった時も全部吹っ飛びましたけど、改めてこの瞬間も全部きれいに吹っ飛びました。グッバイ、過去の涙☆

 

それからズンドコジパングパリピポとお馴染みのノリノリソングの中、ところ狭しと縦横無尽に駆け回る重岡くんがさぞかし楽しそうで。(完全に親目線)

こっちも自然と笑顔かほころぶわけです。やっぱり

 

アイドルって尊い。

 

あの笑顔みたらね、もうさ、ジャニーズWESTのファンとして、重岡担として、この記念すべき瞬間に立ち会えたことがとにかくとにかく嬉しくて幸せな気分になるしかないわけですよ。

 

と思ってたらあれよあれよとSCARSに。キャンスト→クリミナルと来て、エターナルか〜?と思ったら終わったね(笑)いつか三部作きっちりやってほしいなあ!

そうしてかっこいいセクションが終わったと思えば、いきなり松竹時代の過去映像流し始めてさ。

 

おいおい、待ってくれよ。泣かせにかかるの早くないかい???

 

あれはいついつのコンサートだ〜!

あのヒョウ柄ピンクの衣装好きだった〜!

とか当時の記憶が鮮明に蘇ってきて、もう涙涙。

辞めてしまった人たちはきれいにカットされて見事に写ってなかったけど、唯一達郎だけはバッチリ映ってたよ。アメージング。

 

からのアメフリでしょ〜〜????なんなの〜〜〜???

やっぱりあの歌には最後の淳太くんのエアピアノがないと...!

欲を言えば後ろくっつけたら♡になる黒の衣装がよかったし、「B.A.Dの暑いビート〜?ちょうだ〜い!」ってやりたかったんですけどね。また今度。(笑)

 

そしてStay Gold。

納得の選曲。そして後ろにはB.A.Dのふたり。

(これ以外考えられないですよね。夢クロとかも好きだけど、BOYSといえばこの歌。)

 

「一緒に踊ってください」

 

もちろんですっっっ(泣)

 

というか踊って歌ってました、結構な声量で(笑)周りの人すみませんでした。

 

濱ちゃんが1人になった時、やっぱりこの2人の存在って計り知れない大きさだったんだろうな、と今更再確認させられる素敵なStay Goldを見せてもらいました。

 

 

 

残るはそう、7WEST。Dial Upでしたね。

 

本人たちはきみまぼと迷ったみたいですけど、Jr.時代からみんなずーーーっとこの曲には思い入れがあった歌なのでこれでよかったと思います。

しかし「おまけにRain」はなんで小瀧だったんでしょうか...

 

 f:id:tg821honey:20170129161618j:image

 

大砲やる!やる!とは思ってたけど4人揃ってこんな楽しそうにやってるのを目の当たりにしたんですよ?

 

わたし近々死ぬの???

 

なんかもうこれ見れただけでわざわざ時間割いて大阪(ここ)まで来た理由見つかったし、その甲斐もあったし、もっと沼に肩沈めました。ずぶずぶ。

 

もちろん大人になった彼らのきみまぼも見たかったし、ジゴロもスマイルスマイルもキラリトラベラーも全部今もう一度見たい、なんなら明日にでも松竹でユニコンやろうぜ!!!って今でも思ってます。(笑)

 

大砲の余韻に浸る間もなくネクステへ。

まさか京セラでネクステ聴けるなんて思ってなかった!!!!

NEXT STAGEに進んだあの子たちが歌うNEXT STAGEは(ややこしい)、ただ懐古するだけじゃなくてさらに次のステージに進むんだっていう決意表明のようにも見えました。

 

サビ「♪みち〜びく〜よ〜」前後移動。

スコーンっと天に抜けるような神ちゃんのハモり。

サビ前の一番いいパートをもらった重岡くん。

 

 全部好きだったなあ。(しみじみ)

えっ...前後移動好きってマニアックですか...?

 

 

からのシルエットですよ。泣くしかないでしょーよ。

 

曲をもらって以来、節目節目に大切に歌われてきたもの。

きっとこの先も歌っていくだろうけど、その時はまたこの日のことを思い出すんだと思うなあ。

 

松竹座や全国ツアーのときのようなこのセットリスト、 本当に感動しました。

今のジュニアの子が歌ってるのみると、やっぱりなんだかちょっと寂しくなる懐古厨なので、これっきりなんて言わずにまたこういう機会あるといいなあ。

 

 

なんてね。

 

 

 

 

それからの粉もんは気持ちが追いつかなかったです。(笑)

100% I LOVE YOU、振りめっちゃ期待してたけどファンサ曲だったね。

 

MCは昔話に花が咲いた...よね...?

ほとんど覚えてないのでとばしまーす。(テキトー)

 

ボクら。

わたし、さくらももこさん好きなんですよ。だから、なうぇすと発表のときすごく嬉しかったです。期待通りとってもいい曲ですよね。

アルバム曲として封じ込めておくのはもったいないくらい。

ぜひ映画版ちびまる子ちゃんのエンディング曲にでもどうですかっ!!

 

それに、最後の僕は君の陽だまりになる重岡くん最高でした。彼の歌声自体がもう陽だまりだよ...。意味わかんないけど、とにかくあのとき京セラドームは陽だまりに包まれたよ...。

ツアーでも歌ってほしかったなあ。

(ちょこっとだけシルエットのアンサーソングみたいじゃないですか?ちょこっとだけね。)

 

Jr.コーナーはね〜〜〜大橋くんめちゃ遠かったんですよ!!

必死こいて後ろ向いて双眼鏡で見てたけど!!!

クリパ終わりで疲れてるだろうに、あんなニコニコと踊ってて、いつも通りマシンガンのように「かわいいかわいい」って連発してました。

あの子には何やらせてもかわいいです。

 

個人的にはBIG GAMEがね、やっぱりね、心にグッときました。

言うてハピラキもドリキャもWESTは歌ったことないから、BIG GAMEは特に印象的で。

「受け継がれていく感」が半端なかったです。(語彙力)

それと、初めて重岡くんがビクゲやった時のこと思い出しました。

感想で寝っころがるとき、腰思いっきり床にぶつけてたんだよね。あれは痛そうだったなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかすごく長くなりそうなので、ここで一旦切りますね。

 

 

 

 

はじめまして、はてなブログ。

 

はじめまして、はてなブログ

 

長らくブログからは遠ざかっていたのですが、この度もう一度始めてみようと。

(ちなみに最後に書いたのは5年前にamebloにて)

 

喋るのは得意だし大好きなんですけど、どうも文章は苦手なのです。

でもこの後文章とは仲良しにならないといけない状況なので、まずは書きたいものを書いてみようと思いました。

あと、いまブリジットジョーンズ見ててその影響もあります。

そういうのに左右されやすいんですよね〜。

まあブリジットってそんなにがっつり日記書いてるシーン出てこないけど。

 

先に言っておきますが、三日坊主になります。

 

絶対に。

なので、ご了承くださいね。

 

 

そんなわたしは

18年卒、就活と卒論を控えたしがないジャニヲタ10年戦士です。

 

担当はジャニーズWEST重岡大毅くん。

そうそう、スペシャルアメージングキュートスマイルとこの上なく白く輝く身の詰まった歯を持っているあの子です。

最近えくぼえくぼ言わなくなった。寂しい。

 

あと関西Jr.がだいっっっすきビューティフル未来!

って感じで大橋くんとか大橋くんとか大橋くんとか

ファンキーな野郎どもを中心に愛でてます。

 

重岡くんも大橋くんも結構な熱量を持って応援しているのですが、そんなヤツのことを快く思わない人も当然いるわけで...。

Twitterでは生きづらくなってしまい、ここに逃げてきました。

 

周りの他人のことなんか気にしなければいい!

と、自己啓発本とかには書いてあるけど

担当に似て()気にしいな性格なので

お友達にも誰にも知られていない世界で

好きなことを好き勝手書き連ねようと思った所存です。

 

他のブロガーさんのような語彙力もないし

はてなブログの機能の1%くらいしか理解・活用してないけど

どうかお付き合いくださいませ。